top of page

24引退ブログ (しょうた)

今回は温厚な人柄でチームを支え続けてくれたこのプレイヤーです🏈

--------------------------


先日のリーグ戦最終節の会場が富士通スタジアム川崎でした。川崎での試合は1年生以来、当時の4年生の引退試合でした。川崎のアップエリアで24とそんな話をしていた時、今年最も自分の引退を肌で感じました。引退していった4年生は口を揃えて「4年間はあっという間だから」と言うけれど、自分の4年間は全然あっという間じゃなかったと思っています。とっても色んなことがあった、とっても濃密な4年間でした。

大学入学がコロナの流行開始と丸かぶりし、この4年間は高校生の時に思い描いていたそれとは全く違うものでした。まさかアメフトを始めるなんて、4年間続けるなんて、今でも信じられません。それでもやはり、自分が入学当初思い描いていた何百倍も充実した4年間でした。この充実した大学生活を与えてくれた、先輩、後輩、OBGの皆さん、また、いつも応援してくださっている皆さんには、感謝してもしきれません。本当にありがとうございます。また何よりも、長い4年間を一緒に過ごした24のみんなにも頭が上がりません、24で良かったと何度も思ったし、みんなのことを本当に尊敬し、誇りに思い、みんなと引退できるのが本当に嬉しいです。


自分は多分、みんなよりはそこまでアメフトが好きではないし、主力として試合で活躍できるプレイヤーでもありません。それでも部活をしていて何よりも楽しいのは、続けられたモチベーションは、みんなとのコミュニケーションです。良いプレーを喜び合う、悔しいプレーを励まし合う、激しいプレーで盛り上がる、色んなことを言い合い、怒り合い、悲しみ合い、笑い合う。自分は結構頻繁にプレー後にハイタッチや声かけをするけど、あのコミュニケーションが大好きです。みんなとのハイタッチが自分が部活を続けている意味だし、この4年間の宝物です。プレイヤーのみんなはたまにうざがってるけど、あともう少しだけ付き合ってください😌


4年間本当にありがとうございました!


Before


After


©︎三澤製作所


--------------------------

閲覧数:202回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page