• ブログ担当 齋藤さくら・大沼涼菜

カウントダウンSTART💣

みなさんこんにちは!

前回のブログで紹介した新しいヘルメットのデザインは見ていただけましたか??


なんと!シーズン初戦まであと3週間となりました。

例年はもうブロック総当たり戦最終戦を迎えようとしている時期ですが、今年はまだ1試合もやってないなあ、、と思っていましたが、あっという間です😮



今年はコロナウイルスの影響で「特別なシーズン」として、例年とは違う点がいくつかあるので、どこが特別なのかを説明していきたいと思います!


そして、カウントダウンも兼ねて、今シーズンに向けたインタビューを行いたいと思います!




まずは、今年のシーズンについてです。

変更点は以下の通りです👇


①試合形態


例年は、1つのブロックが6チームで編成されていて、その中での総当たり戦を行います。

ブロックの総当たり戦で1位になったチームが2部チームとの入れ替え戦に進むことができます。

しかし、今シーズンはブロック内でのトーナメント戦に変更となり、入れ替え戦は行われません。

また今年の結果は来年には持ち越されないため、今年限りの結果となります。


Apostlesが所属するBブロックは4チームでのトーナメント戦です。

12/6の亜細亜大学との初戦で勝った場合、12/19の決勝戦に進み、負けてしまった場合は同日の3位決定戦に進みます。

相手は獨協大学と電気通信大学のどちらかで、こちらの対決も同じく12/6に行われます。


私たちが朝に試合を行って12/19の試合時間が確定し、夜の2校の対決で試合相手が決定する、という流れです!


KCFAのホームページの「おしらせ」に分かりやすいトーナメント表と共に載っているので、是非そちらもご覧ください。




②試合形式


今シーズンの3部の試合は以下の形式で行われます。


・Q 10分

・タイムアウト90秒

・ハーフタイム15分

・アーリーホイッスル(安全対策の一環として)


また感染症対策のためにマウスシールドの装着が義務化されていたり、セレモニーも主将のみの参加になったりしています。

ドリンクの回し飲みも避けたいので、試合中のフィールドでの水分補給など、最善の方法を医務が試行錯誤してくれています。



③観客


今回のシーズンは基本的には無観客で行われ、試合会場も公表されていません。


しかし!最終戦はなんとライブ配信されるんです!

会場が遠くていつも見に行けないんだよ〜とか、寒いから風邪ひいちゃうよ〜なんて方も、フットボールTVさんの配信でぜひご覧ください👀


今年はどなたでも無料で、リンクをクリックするだけで、YouTubeから試合の様子を見ることができます!

歓声の聞こえない試合はとっても寂しいですが、12/19はぜひ!画面の前から応援お願いします🥰

続いては、シーズンに向けたアンケートです!


今回は主将、DLリーダー、ディフェンスリーダーを兼任する21プレイヤーの村井あつひと、

そしてOLリーダーを務める22の正太郎にインタビューをしました!


DL、OL、それぞれの役割は前回の記事で説明しているのでそちらも合わせてご覧ください!


<<DL>>

①目標:LOSを支配

②意気込み:ランもパスもDLがとめてやる!!

③見どころ:堅実かつ荒々しいプレー💪💪


<<OL>>

①目標:OLが相手ディフェンスを圧倒して安定した攻撃をすることです

②意気込み:QB、RB、WRを守り切ってチームを勝利に導きたいです

③見どころ:今年のOLは各々の常日頃からの努力の結果として例年に比べて圧倒的にサイズがあるので、それを活かしたパワフルなプレーに注目して頂きたいです


<<ディフェンス全体>>

①目標:完封

②見どころ:チームワーク🤝



激アツなコメントを頂きました🔥

なんだかワードチョイスがかっこいいです。


普段、穏やかでアットホームな雰囲気なを醸し出しているOL/DLの人たちですが、試合になると雰囲気がガラリと変わります。

縁の下の力持ちポジションなので観客の全員の視線を集めることは少ないのですが、ここが見どころ!というところにぜひ注目してみてください👀✨


来週はRB、LB、スペシャルパートの意気込みをご紹介します!

明日から始まる秋休み練習、引き続き感染対策に気をつけながらシーズンに向けて毎日頑張ります!!

えいえいお〜💪🏽


116回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示